七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Archive [2007年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

選挙結果を受けて・・・

我が国は、我が国民は本当に情けないものとなってしまったものである。まったく「盲たる民」だらけである。 三島由紀夫先生は自決直前、こう洩らしていたそうだ。 「私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。このままいったら『日本』はなくなってしまうのではないかという感を日ましに深くする。 日本はなくなって、その代わりに、無機質な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜け目がない、ある...

参院選終了!

明日は参院選の投票日である。暑くて長かった闘いの結果が出るのである。選挙権を得てから初めて、自民党を推さない選挙運動をやった私にとって、忘れられない選挙戦となるであろう。なぜ、自民党を推さなくなったのか?それは「政治不信」である!!!年金問題、閣僚の金銭問題、現職大臣の自殺、次々に吹き出る問題発言、女性スキャンダル等々???いえ、そのようなつまらないことではないのだ。私を「政治不信」にしたのは、第...

九条ネットを支持している者の顔が見たい

この政党を初めて耳目にした時から、何やら胡散臭い政党だと思っていたが、後援会世話人の名簿から「田中協子」という名前を見つけた時は本当に驚いた。この「田中協子」なる女は何と、よど号犯妻で、北鮮では拉致被害者の有本恵子さんの教育係りをしていた者ではないか。よど号と聞いただけでも、赤軍派事件等を思い出し、思わずゾッとするのに、拉致事件にも深く関与していた者が後援会世話人の中にいるなど、まったく何てけしか...

モンスターペアレント

ここもと話題の「モンスターペアレント」であるが、そう言えば、我が家の息子達が幼稚園、小学校時代、確かにこんな保護者はいた。クリスマス会の園児達の劇で「白雪姫」をやった時、魔女役の女の子の母親が「なんでうちの子が魔女役なん?むかつくぅ~!」と怒って、先生に文句を言っていたのを思い出す。小学校の参観後の学級懇談会で、教師が「ご家庭での様子を聞かせてください。」と保護者に問いかけた際、「うちの息子が毎晩...

犬と猫、どっちがお好き?

私は無類の動物好きである。特に犬と猫には目がない。友人達によく「犬と猫、どっちが好き?」と聞かれ、「僅差で猫かな。」と答えている。現在、我が家では犬と猫を飼っている。通常、犬と猫は仲が悪いように言われているが結構、仲良く暮らしている。二匹は、よく一緒にじゃれあって遊んでいる。見ていて微笑ましいものだ。犬は猫のことが大好きで、いつも尻尾を振って猫を遊びに誘っているのだが、猫は気まぐれで、気が向いた時...

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。