七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Archive [2007年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

奉祝!

本日、皇后陛下は御歳73歳のお誕生日をお迎えになられた。心ある国民の皆様には、国旗を掲揚して奉祝の気持ちを表わしていただきたいと願う。戦前は、皇后陛下のお誕生日を祝う日を地久節と呼び、祝日の一つであった。一国民として、皇后陛下のご健康と皇室の益々のご繁栄を心からお祈り申し上げたい。天皇、皇后両陛下は、我々国民の安寧を日々、お祈りくださっている。せめて天長節(天皇陛下のお誕生日)や地久節の日には、両陛...

今夏の観察結果

今年の夏はいろんな左翼集会に参加した。テーマはいろいろであった。「九条の会集会」「平和を考える集い」「外国人参政権を考える集い」「人権を考える集い」「憲法改悪反対集会」「日の丸君が代問題」等等・・・。どの集会に参加しても、共通して話題に上がるのは「大東亜戦争」である。あ、左翼から言ったら「太平洋戦争」、「第二次世界大戦」だ。不思議なことに、それ以前の戦争の話は全く出ない。日清、日露戦争や第一次世界...

三島先生の慰霊祭

本年は、三島由紀夫先生、森田必勝氏の慰霊祭を三重県で行う予定である。本日は四日市市内の神社に、三島森田事務所の方と共に打合せに出かけた。あの日から37年が過ぎようとしている。三島先生はどのような思いで、今の我が国を泉下から眺めておられることやら。この37年間、盾の会のメンバーだった方々にはどんな年月だったのだろうか。我々は、あの日に市ヶ谷で「日本を骨抜きにした憲法に、体をぶつけて死ぬ奴はいないのか...

反日集会に付きものの非常識な人々

過日、九条の会や共産党が支援する「日本の青空」という護憲プロパガンダ映画を観に行った。どのような内容か、どんな奴が観に来ているかに興味があったからだ。当日は大雨で、肌寒い日だった。上映会場に早目に着いた私はまず、受付周辺の様子を伺った。顔見知りの九条の会の者がいた。早速、マスクを着用。受付でのトラブルを避けるためである。マスクというものは便利な小道具である。男性はマスクを着用していると怪しまれるよ...

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。