七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Archive [2007年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

皇紀二六六七年の締めくくり

本年最後の更新になると思う。私の拙いブログにお付き合いくださった方々に、心からお礼を申し上げる次第である。今年の出来事で、一番嬉しいことは「昭和の日」の制定である。これは悲願19年で実現。次は11月3日を是非とも「明治の日」と、改定したいと思う。次に嬉しかったことは、三島、森田両大人命の三十七年祭を三重県で斎行、僅かながらもお役にたてたことである。来年も自主憲法制定への茨の道を「志高く」歩みたいと思う...

ヤソ教徒の祭りに浮かれるな!

毎年12月になると不愉快なことが増える。それは、あのヤソ教徒の祭りであるクリスマスのイルミネーションである。もとよりクリスマスに反対ではない。御国の宝である子供達が喜ぶ年中行事としても定着し、また市場の経済効果も上がりよいことと認めてもいる。私が何より不愉快なのは、今上陛下のお誕生日、つまり天長節に国旗のひとつも揚げないくせに、何十万もかけて自宅の庭などにイルミネーションを施している非国民の存在であ...

奉祝!

本日は、敬宮愛子内親王殿下のお誕生日である。TV報道で、お健やかなお姿を拝見させていただき、思わず目頭が熱くなった。九月に満一歳になられた秋篠宮悠仁親王殿下と、そして本日、六歳になられた愛子内親王殿下、お二方の皇孫殿下のお健やかなご成長を心からお祈り申し上げたい。ここもと、皇太子殿下、妃殿下に対し奉り、誠に不敬、不忠の至りともいうべき報道がなされているが、まったくけしからんことである。自ら保守を名...

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。