七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Archive [2009年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

裁判員制度

先日、裁判員制度反対を訴える街頭活動をしている弁護士センセーに、お目にかかる機会があった。弁護士センセーは開口一番、「裁判員制度をどう思われますか?」と尋ねてきた。私は「裁判員制度には反対です。」とだけ、答えた。センセーは「私と同意見だな。」と思ったのか、いきなり死刑制度についても持論を展開され、「死刑の廃止を訴える運動を一緒にやりませんか?」と、仰った。センセーが仰るに、被害者やその家族の感情に...

メディアの使命

毎日、メディアから連発される「不景気」と言う言葉。聞くたびに余計、不景気風が吹きこんでくるような気分である。確かに不景気ではあろう。失業者の数も急増しているだろうし、消費も落ち込んでいるであろう。しかし、メディアが騒ぐほど「百年に一度の未曾有の不景気」なのだろうか?昭和33年生まれの私は、貧しい少女期を過ごした。当時の日本は、まだまだ裕福な国ではなかったからだ。あの当時、家に冷蔵庫、テレビ、洗濯機な...

説明責任は果たさず

ミサイル発射準備を進める北朝鮮。ソマリア海峡での海賊問題。拉致問題。領土、領海問題。いろんな国難を抱える日本政府であるが、これと言って解決策も無し。この程、海上自衛隊の護衛艦が海上警備行動のために派遣されたが、護衛艦に乗り込む自衛官は、相変わらず「専守防衛」という手かせ足かせ付きである。国際貢献のために、海外に自衛隊を出す機会は、年々増えつつある。その場凌ぎの「特措法」ではなく、「恒久法」によって...

金賢姫との対面

本日、韓国釜山に置いて、金賢姫と田口八重子さんのご家族が対面した。 金賢姫と八重子さんのご子息である耕一郎さんが抱き合う場面では、思わずもらい泣きをする視聴者も多かったことと察する。 李明博氏が大統領に就任するまで、遡る事二代の大統領は「太陽政策」のもと、北鮮への対応が甘く、金賢姫も随分迫害されたとか。 田口八重子さんに日本人化教育を受けた金賢姫と耕一郎さんが対面し、当時の八重子さんについての話を実...

自衛隊入隊、入校者激励会に参列して・・・

本日は三重県から自衛隊に入隊する方々を激励する会に参列した。地元の自衛官募集事務所の方からご招待いただき、会場となっている津市安濃町まで出掛けた。三重県からは総勢88名の若者が、自衛隊入隊や関連学校に入校する。その88名の若者を激励し、ご無事とご活躍を祈ることは一三重県民として当然である。激励会は三部構成で、式典、外部団体によるイベント、第10音楽隊による演奏会が執り行われた。式典では、入隊、入校...

小沢民主党代表、公設秘書逮捕!

今晩、久々に美味い酒を飲んだ。小沢民主党代表の秘書逮捕の報道を見て・・・♪元々、小沢は旧自民党の悪い面を標本にしたような男である。金がらみの疑惑は、西松建設だけではあるまい。叩けば埃が出るのは政治家の常であるが、小沢の埃は堆い山となる程、出るに違いない。鳩山由紀夫は「政治的な臭いがする。」と、尤もらしく陰謀説をコメントしていたが、先の中川前財務大臣の酩酊疑惑の際に、己が言ったことを思い出してみるが...

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。