七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Archive [2009年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

「子ども手当」はヴァカ親を釣るための撒餌?

今日、「さもありなん」と思う出来事に遭遇した。 全く、開いた口が塞がらないとはこのことである。 近所に住む若いお嫁さん。 幼稚園に通う二人の子の母である。 「ヤンママ」などではない、普通のお母さんである。なかなか愛想もよい。 そんな好感の持てる彼女が言った。 「民主党(政権)になったら、うちは52,000円も子ども手当てが貰えるから、それでローンを組んで、今まで買えなかったブランドバッグも買えるようになるから...

「政権交代」を煽る無責任

テレビの報道、討論番組を観ていると、必ず「政権交代」という言葉が連発されている。今年の流行語大賞を受賞するのは、この言葉ではないかと思うくらい、一日に幾度も耳にする。 「政権交代」 確かに新鮮な響きがあり、これまでと違った何かが起こりそうな気がする。 しかし、これまで自民党政権下で、我々はそんなに不幸だったのだろうか。 また、交代先の民主政権は、我々にどのような幸福を齎してくれるのだろうか。 「これま...

有害図書を発見!

本日、鈴鹿市内のショッピングセンターに買い物に出かけた際、「ユガンスン」という題名の絵本を目にした。その絵本は、ブック・オフというリサイクル書店に置かれていた。表紙に「チマ・チョゴリ」を着た少女が描かれていたので、凡その見当はついたが、開いて見たところ、即座に「超反日的」な内容であることがわかった。極悪非道な日本軍に弾圧されながらも、祖国の独立を訴え続けて獄死する、16歳の朝鮮人少女が主人公に設定...

護るべき大切なこと

本日、10年来の友から電話があった。用件は、「幸福実現党」への支援依頼だ。当然ながら、一刀両断で断った。大統領制の導入を謳うこの新党は、軍事面や北鮮対策を見る限り、保守的イメージを持つが、天皇陛下を国家元首としない点は、革命政党と言える。そもそも、「保守」とは何ぞや???一体、何を保守するのか???国軍を保持し、特定アジアに強硬な対応を執れば「保守」なのか?いや、そうではないはずだ。万世一系の天皇...

究極の選択を迫られる有権者

総選挙は何時か?と緊張の日々を送っている。次の総選挙は、天下分け目の関ヶ原である。腐敗政党自民党VS売国政党民主党の戦いだ。確かに自民党は腐敗しているが、御国を外道国に売り渡す計画の売国政党よりは、僅差と言えど取り処はある。また、腐敗していても、その部分を取り除くことによって健全化、再生への道が残っていると言える。「腐っても鯛」と言う言葉があるように、「腐っても自民党」と言えよう。ただし、腐敗の原...

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。