七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Archive [2010年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

仙谷官房長官は、更迭されて然り

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/senkaku/?1285734424仙谷官房長官は今更、何を言い出すのだ。私は東大卒ではないし、況してや弁護士でもない。 国会議員になろうとも考えていない、一介の主婦である。 そんな私でさえ、支那の正体を見抜いている。 かと言って、支那に行ったこともなく、支那人と親しい訳でもないが、日中国交回復後の外交のあり方や、支那の国内事情を垣間見ただけで、この国が北朝鮮と大差無い国家体...

ピンチをチャンスに変えられるか?

尖閣事件で支那の恫喝に屈服した我が政府、民主党政権に対する「風当たり」は、一般国民からでさえ、かなりキツイものがある。 なぜ、こんなに日本外交は腰抜けなのか。 領土を守るのは政府の役目じゃないか。 菅内閣は何をやっておるのだ! 民主党ではダメだ! そんな声が彼方此方で聞かれる。 確かに、国際社会での信頼、信用失墜は、取り戻すことが出来ない大きな失態であるが、へこたれている暇はない。 このピンチを千載一遇...

主権は常に蔑ろ

我が国の排他的経済水域である尖閣諸島海域において、違法操業の疑いがある中国漁船を海上保安庁巡視船が臨検しようとした際、突然、巡視船に追突するという暴挙を起した船長を逮捕、拘留していたが、取り調べも完了していない中、9月24日に那覇地検が無条件で釈放した。一地検が外交問題に配慮したり、また政治介入をすることはありえないので、これは政府の指示、意向を汲んだ措置に相違ない。在中邦人の不当拘束やレアアース輸...

新内閣の布陣を見て

【菅有言実行内閣】 国柄を破壊、外交を誤り、国益を消失させ、財政破綻を招き、国防を疎かにし、領土領海は近隣国に献上、国民の愚民化を奨励し、諸外国から相手にされない国創りを目指して、「有言実行」を励行します。 内閣の面子を見ると、これは一体、どんな奴なんだ!というような、まるで知らない顔が並ぶ。 偶々、見知っていたとしても「反日家」として有名だったり、テレビでよく見る顔だったり、政治的パフォーマンスだ...

雨の内宮参拝

本日は雨の中、内宮に参拝した。 正宮、並び荒祭宮にて、早期の解散総選挙、またそれまでの間、亡国法案は、すべて否決するように祈ってきた。 今日は平日であり、しかも雨天だったせいか、参拝者は少なく、静謐の中での参拝であった。 私は常々、事ある毎に伊勢の両宮を参拝しているが、こんな雨の中での参拝は初めてであった。 正宮までの玉砂利は、雨に濡れて落ち着いた輝きを見せ、大樹は独特の湿った香りを放っていた。 思え...

伊勢の地 外参権反対 活動報告

本日は、6月6日に引き続き、内宮参拝者用市営浦田駐車場付近での街頭活動を行った。 テーマは「外参権付与反対」と「打倒民主党」。 遠路東京から、村田春樹先生、関西から桜組、外参権反対・関西、そして、愛知から日の出の会日本、更に個人で地元松阪市より三名の若者、皇學館大学の学生一名、京都よりうら若き乙女一名が初参加してくれ、盛大に催行できた次第である。 三重県での本格的な街頭演説会は、今日で三回めである。 元...

奉祝 皇孫殿下満四歳

本日は悠仁親王殿下のお誕生日です。国旗を揚げてお祝い申し上げましょう。今日は一日中、清々しい心持で過ごしております。四年前の今日の朝を思い起こすたび、いまだに感涙がこぼれます。天皇皇后両陛下のお慶びのお言葉。皇學館大學の松浦光修教授より、奉祝の記念品を頂戴したこと。いつも冷静な八木秀次先生が、朝の報道番組に出演中、思わず感極まった表情をされたこと。急いでお赤飯を炊いて、一日がかりで友人知人に配り歩...

堕ち行く日本

九月になってもまだまだ暑い日が続いている。残暑厳しい中、民主党は代表選のまっ最中である。菅直人対小沢一郎。民主党の非常識さは、当にここに極まれりである。僅か三ヶ月前、参院選でも国民から選ばれるために、鳩山と小沢は第一線から退くのが適切との判断で、鳩山は総理を辞任、小沢も幹事長を辞したはずである。それをあろうことか、またまた代表選に出馬する小沢、それを歓迎し熱烈支援を表明する小沢派議員の面々。そして...

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。