七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Archive [2011年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

蘇りの妙薬

巷では、民主党の代表選が話題になっている。馬淵…なんだか地味で、主義主張も掴みどころ無し。どちらかと言えば、首相を警護するSP向き。 鹿野…汚染稲わらの流出を阻止できず、本来は農水大臣を辞任するべきではないんかい? 野田…財務省のポチのような増税路線者。ブラック企業からの献金、私は決して忘れない。風体がまるで金満商人「越後屋」のようだ。 海江田…今度は「私を支持して~!」と泣くんかい??? 樽床…このおっさ...

「終戦の日」を明日に控えて思うこと

何もかもが混迷している現在日本を、ご維新当時と重ねている人がいる。 今こそ、平成維新を起こして国家を変革するのだと、拳を力強く振り上げている。 かつての私もそうだった。クーデターによる変革を夢見ていた。 三島先生が決起なされたとき、なぜ自衛隊は共に立ち上がらなかったのかと、恨んだりもした。 戦後民主主義と決別し、理想とする国家体制が構築できるなら、この身を喜んで捧げたいとも考えていた。 しかしながらご...

北鮮の傀儡政権を選んだのは誰だ!

市民の党との親密な関係が暴かれつつある現在、やはり民主党は私の想像通り、北朝鮮の傀儡であると断言できよう。 思えば二年前、民主党が政権を手にした途端、北朝鮮政府は日本国内の労組に「民主党政権の攻略法」の研究をするよう、指令を出した。 ここでもまた、労組という組織が北朝鮮とズブズブの関係にあることを物語っている。しかもその労組とは、日教組をはじめとする革労系の労働者団体である。 それらの組織はやけに選...

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。