七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説明責任は果たさず

ミサイル発射準備を進める北朝鮮。

ソマリア海峡での海賊問題。

拉致問題。

領土、領海問題。

いろんな国難を抱える日本政府であるが、これと言って解決策も無し。

この程、海上自衛隊の護衛艦が海上警備行動のために派遣されたが、護衛艦に乗り込む自衛官は、相変わらず「専守防衛」という手かせ足かせ付きである。

国際貢献のために、海外に自衛隊を出す機会は、年々増えつつある。
その場凌ぎの「特措法」ではなく、「恒久法」によって自衛隊の身動きがスムーズになるよう、政府や政治家は惜しまぬ努力をするべきであろう。

また、国民世論も自衛隊の活躍に期待する声が増えているようだ。インド洋での給油支援活動やソマリア海峡での警戒警備行動を支持する声は、しない声より大きいという。

今こそ、憲法の見直しをするべきである。本来はもっと早期にするべきものを、遅遅としてきた政府、政治家の怠慢を追及する必要もある。

しかしながら、上記のような重大事を「話し合い」だけで解決に導くことができる、特殊な能力を備えた集団と遭遇した。

彼等は「戦争反対!」、「非武装支持!」、「自衛隊違憲!」などを訴え、「武器を持たず、争いをせず、平和的話し合いで解決を図る」ことを旨としているのだと。

また、自衛隊を違憲とし、その存在さえ認めないという徹底ぶりである。
さらに、武力抵抗するくらいなら銃下に死ぬほうを選ぶとまで仰る。

そこで少々、質問を試みた。

私 「どんな諍いでも、絶対に非暴力を貫くのですね?」

相手「もちろんです。暴力からは何も生まれませんから。」

私 「では、話し合いからはいろんなものが生まれるのですね?」

相手「はい。友好関係、信頼関係が生まれます。日本が自衛隊を無くしてアメリカとの軍事同盟を破棄したら、アジアに本当の平和が訪れます。」

私 「でも、中国、韓国、北朝鮮の三カ国は、軍隊を持ってますよね。仰るようなことを日本が行えば、三カ国も軍隊を解体し、非武装になるというのですか?」

相手「それは我々には判断できませんが兎に角、相手国の誠意に訴えかけることを日本がしなければ、アジアに平和は訪れません。」

私 「現在、軍隊も持たず、自衛隊は専守防衛で自ら動けず、戦後60余年、お詫び外交に終始している日本なのに、そんなにアジアの平和を乱しているのですか?事例を挙げて教えてください。」

相手「貴女にそんなことを説明する必要はありませんので、我々の主張に反対なら、何処かへ行ってください。」

私 「おや、随分勝手なことを言うのですね。貴方から手渡しでビラを渡され、署名まで依頼されたから、こうして疑問点を質問しているのですよ。」

相手「どうも貴女は活動の邪魔をしているとしか思えません。早く行ってください。警察を呼びますよ。」

私 「警察を呼びたければ呼んでください。貴方がたの主張に疑問を抱き、説明を求めることは犯罪なのですか?また先ほど、私に説明する必要はないと仰いましたが、それは私を差別して馬鹿にしているということですか?こちらのほうこそ、人権擁護局の相談員を呼びたいくらいです。」

相手「お~い、この人が妨害するから、今日の活動はこれで終了!」

真摯な質問者を妨害者呼ばわりし、説明責任すら果たさず、「警察を呼ぶぞ」と威嚇まで行う、そんな市民団体が跳梁跋扈しているからか、国防の重要性がまったく議論されない事態を招いている。こんな状態では、我が日本に明日は無いと危惧するのは、私だけではなかろう。
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
uU9MMWbR
  • posted by hikaku 
  • URL 
  • 2009.05/17 07:19分 
  • [Edit]

その運動員はヘタレだなw 

たぶん、その活動家たちはあまりそっち方面には疎い輩達かと。
たいして研究はおろか、勉強もしてないのに『自分は平和が好きだ、だからこの平和憲法を守れば必ず平和は維持されるんだ!アジアに緊張をもたらす自衛隊なんて軍隊はこの日本にはいらない!』とか言って自己満足する自称護憲派どもがごろごろいるんだよね~
言っていることはわからなくもないけど、現実問題としては無理があるんだよね。
国体なき憲法に日本は守れるか。皇室は守れるの?
私は今の憲法の元での天皇制なんかいらない。
尖閣・竹島・北方各領土、私達日本人が今の憲法の本質に気づかないかぎり、日本は外国からすべてを侵食されるだけである。
  • posted by 大日本・1銭銅貨・2009年 
  • URL 
  • 2009.03/16 21:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

海自の護衛艦がソマリアに出立した次の日である14日は、全国各地で抗議、批判の街頭活動が行われたことでしょう。

小生も反戦平和団体の者からビラを渡され、その場で破ってやりました。

それにしても長鯨殿は、ご婦人でありながら立派であります。感服仕りました。
  • posted by 東郷 
  • URL 
  • 2009.03/15 22:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。