七生報国 天皇陛下万歳

昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が  胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死者からの献金は「友愛精神」の賜物か?

民主党の鳩山由紀夫代表は、超能力者でもやれないことをやってのけた。

死者から献金を受け取っていたと言う。

流石である。「友愛精神」の賜物かも知れない。

しかし、マスコミは「不正発覚」として問題視し、鳩山代表は記者会見を開き、説明責任を果たす。

「秘書が勝手な判断で行った。秘書を解雇する。民主党代表を辞任するような問題ではないと思う。」と、オドオドした目つきで言っていた。

これが、政府与党の誰かが行ったことならば、鳩山代表はどんな対応を取っただろうか。

これまで通り、「辞任しろ!」の一点張りで責めるに違いない。

しかし、この件に関しては、自分自身に「友愛精神」を発揮したのであろう。
長年に渡って鳩山に仕えてきた秘書官には、「解雇」という厳しい処分を科し、「友愛精神」のひとかけらも無いというのに・・・。

民主党、鳩山代表はご都合主義のダブルスタンダードであることが、この一件でも露呈している。
こんなザマでは、「人の幸せが自分の幸せと思えるような社会」をつくるのは、到底無理だと断言できる。

これでもまだ、民主党を支持する国民有権者が多数いるのかと思うと、我が国が国民に行ってきた「教育」は、まさに「狂育」だったと思わざるを得ない。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

長鯨

Author:長鯨

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。